撥水風呂敷 テレビで紹介された撥水風呂敷ながれを通販で

テレビや雑誌で紹介されているのを見て初めて「撥水風呂敷」を知ったという方も多いのではないでしょうか。

撥水風呂敷はバケツ代わりにもなるので防災グッズとしても注目されていますね。

様々な活用法も含めて通販で購入できる超撥水風呂敷「ながれ」をご紹介したいと思います。

テレビや雑誌でもたびたび紹介されている撥水風呂敷

生地全体をコーティングして水の侵入を防ぐ「防水」ではなく、糸の1本1本に水を撥く加工がしてあるのが「撥水」タイプの風呂敷です。

風呂敷っぽくなくてスカーフとしても使用できる柄と人気なのがこちら。

超撥水風呂敷「ながれ」の通販

水をはじきますが、空気は通す超撥水風呂敷「ながれ」は、防水ではないので生地の通気性と伸縮性が保たれています。

撥水加工で強い圧力の掛からない水分を撥くことが出来るので、端を結んで袋状にすれば10Lもの水を運べるので非常時にはバケツ代わりにも利用可能。

100回洗濯しても撥水力が劣化することはないのですが、強い雨などでは水の侵入を防ぐことができない場合がありますのでご注意下さい。

本革のバッグのレインカバーとしてや、急な雨の時には拡げて傘代わりにしたり、旅先で荷物が増えてしまった場合にはバッグとして利用したりと利用方法は工夫次第です。

デザインは伝統的な和風なものから、可愛いタイプなど様々、またサイズも用途や好みに合わせて選べます。

こちらは128×128の大判タイプです。

こちらは上記よりも少し小さめの70×70サイズです。

撥水風呂敷はどう活用している?

実際に撥水風呂敷を使っている方達の口コミを見ると様々な使い方が分かりますね。

まずは、撥水風呂敷を手にした方の感想がこちらです。

・超撥水ということで、生地が厚かったり、ゴワゴワしないかとすこし心配でしたが、大丈夫でした。出かける時はバッグに入れて持ち歩いています。

普通の風呂敷よりは厚みもありしっかりした素材ですが、適度に柔らかみもあり、扱いやすいです。

・テレビで見てからずーっと狙っていた「ながれ」ついにゲットです。思った以上にしなやかな手触りが意外でした。

・洗濯して撥水性が損なわれない点が最高です。

・折りたたんで持ち運べるし、撥水加工で安心だし、洗濯もできるし、買ってよかったです。

・古風な柄の風呂敷が好きで、普段からいろいろ使っています。今回は、超撥水機能&洗えるところが気に入って購入。ポリエステル100%だからか、軽くて薄いですね。でもペラペラではなく、たしかに水を包めそうです(まだ包んでいないけど)。テーブルクロスにしても安心。

布らしいしなやかさを残したまま、高い撥水性を示していました。通気性もありました。60倍のルーペで観察しましたが、綺麗に縦緯それぞれの繊維に処理がされているようで、織り目が詰まっている様子はありませんでした。

・雨の日の外出用に必要になり購入しました。手触りもつるっとした感じで良好。いわゆるナイロンの風呂敷と違って生地がしっかりしていて安心感があります。

毎日、持ち歩くほど重宝してます!

一枚バッグに入れておくと便利ですね。

撥水風呂敷の活用法

実際にどう使っているのかについての口コミをまとめてみました。

・バッグの中に入れておくと雨の日の傘代わりに、また 雨の日バッグを濡れないように包んだり、買い物の風呂敷にはもちろんですが、ケーキの箱などを包むと大きな紙袋に入れられるより、コンパクトに安定して持てます。
冬はスカーフにもなるし、夏はエアコンが寒い時、ひざ掛けにも出来ました。

・かさ張らないし、重くなく、出先でシート替わりになったり、急な雨の時は羽織れば全然濡れません。赤ちゃんがいる友人はオムツ替えのシートにも使ってました。それに、バケツ一杯分の液体が運べるから、防災の時には役立つこと間違いなし!!なのに、それを絞れば細かく優しいシャワーの様に水が出てくるから不思議。

・もっとゴワゴワした感じの物かと思っていましたが、柔らかくこれならスカーフとして使うことができます。ふだんから、バックに風呂敷を入れていて、エコバックにしたり寒い時にちょっと上にかけたりと活用していましたが、これからは、バックを覆って雨から守ったりと雨対策にも使いたいと思います。

・旅行で家族四人で風呂に入るのに、全員分の着換えを包めました。湿った汚れもそのまま気にせず包めるのでよかったです。

・山の荷物のパッキングに。

・革バッグの雨染み防止用として購入しました。

・急に荷物がふえたときに、サッと出してバッグになれば、と思って購入しました。

小型犬のお手軽スリングとして使用しています。たためば小さくなるし、この時期寒くて歩かなくなるので、そんなときにサッと出して犬を入れています。ずっと首あたりにかけていても、スカーフだと勘違いされるくらい。

・料理の入ったタッパーや鍋を持参する際に(ふつうのポリだと汁が染み出す可能性あり)。

・中学生になり、荷物の増えた娘用に。リュックの底に常に入れています。荷物が増えた時に便利だと思ったのですが、先日は急な雨で傘の代わりに使ったようです。軽いし、壊れる心配がないので、便利です。

・歌舞伎観劇で座席でお弁当を食べる際に膝の上に広げれば、衣類を汚す心配がなくなるかもと思い買ってみました。

・大事な書類やファイルをたくさん持って移動するのでこれに包んでから鞄やトートバッグに入れれば安心できるかな!と思ってます。

皆さん、色々な使い方をされていますね。本革のカバンのレインカバー代わりに購入したという声も多かったです。

また、プレゼントとして利用している方も多いですね。

・今回でもう友人、知人合わせて3人にプレゼントしてます。誰もがみんな喜んでくれて、私も嬉しいです!私も友人から貰ったのがきっかけでこの風呂敷を知り、虜になりました!

・最近、目上の方へのちょっとしたプレゼントに、超撥水風呂敷を購入しています。どの柄も素敵です。バケツにして水を入れ水を抜いてからサラっとした触り心地がすごいと思います。

・以前、自分用に購入し、風呂敷らしくなくとても使い勝手が良かったので、義母の誕生日プレゼント用にリピしました。はじめはスカーフだと思ったらしく、説明するとテレビで見たことがあり欲しかったと喜んでくれました。

・風呂敷ってどこの家でもありそうですが、面白機能がついているものは喜んでもらえると思います。

・御歳暮として、贈りました!自分では購入しないものと、とても喜んでいただけました。

まだまだ存在を知らない方も多いと思いますので、プレゼントにもいいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする