半分、青い。に出てくる漫画はくらもちふさこさんの作品 電子書籍でも読める!

2018年4月スタートのNHKの朝ドラ『半分、青い。』でヒロインの永野芽郁さん演じる鈴愛に影響を与えた、劇中で使用されている漫画の原作者はくらもちふさこさんです。

豊川悦司さん演じる漫画家(秋風羽織)の作品として今後も登場予定。懐かしいと思った方にも初めて知った方にも、くらもちふさこさんの作品が入手できるサイトをご紹介したいと思います。

また、期間限定ですが無料で『いつもポケットにショパン1』を読めるサイトもご紹介します。

半分、青い。の漫画の原作はくらもちふさこさん

4月24日(火)の放送で、律(佐藤健さん)が鈴愛(永野芽郁さん)に最初に貸した漫画が『いつもポケットにショパン』でした。

CHECK!楽天で『いつもポケットにショパン』を探す

律は続いて『ハリウッドゲーム』、『おしゃべり階段』と1タイトルずつ鈴愛に貸していましたね。

今後もくらもちふさこさんの原作の『東京のカサノバ』『アンコールが3回』などがタイトルもそのままドラマの漫画家「秋風羽織」の作品として登場するそうです。

ヒロインに衝撃を与える作品は「ホンモノ」でなければならないということで、くらもちふさこさんの作品が選ばれたとのこと。

すぐに読むなら品切れのない電子書籍がおすすめです。

くらもちふさこさんの漫画は電子書籍でも読める

くらもちふさこさんの作品は電子書籍でも読むことが出来ます。一部を「立ち読み」(試し読み)することも出来ます。

また現在、期間限定で無料で『いつもポケットにショパン 1』を読むことが出来ます!

2018年5月7日までの期間限定で無料のお試し版が配信されていますので、お早めに。2018年5月8日以降は利用できなくなります。

無料で読めるのはこちらのリンクからです。
⇒⇒⇒いつもポケットにショパン【期間限定無料】1【電子書籍】

こちら↓は5月7日以降も大丈夫です。

『いつもポケットにショパン 1【電子書籍】』(有料)

『おしゃべり階段 1【電子書籍】』

『東京のカサノバ 1【電子書籍】』

『アンコールが3回 1【電子書籍】』

くらもちふさこ作品を大人買い

昔は買えなかったけど、今なら大人買い出来る!という方は漫画全巻ドットコムで『いつもポケットにショパン』の全巻をセットで購入することも出来ます。

漫画全巻ドットコムはこちら

 ↓ ↓ ↓

大人になったら今なら全巻買える!と思っても、残念ながら2018年4月24日現在、品切れ中です。入荷を待ちましょう。

さいごに

いいものは時代を越えて、読み続けられますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする